奨学金

日本学生支援機構奨学金 【2017年2月14日更新】

奨学金の対応および問い合わせ窓口は学生課です。 gakusei@kait.jp

◆日本学生支援機構奨学金全般に関しては
こちらを確認して下さい。



★「予約採用・新規」説明会のお知らせ
   3月中旬(予定)に更新【準備中】

◆緊急・臨時採用者
日本学生支援機構奨学金 返還誓約書の提出について
   返還誓約書の記入については「奨学生のしおり」を良く読んで不備がないよう手続きをして下さい。
        ⇒ 【参考図解】
こちら
   ・印字事項に訂正がある場合は返還誓約書記載事項訂正届【様式25で訂正し「返還誓約書」と一緒に提出。
   ・保証人の年齢が65歳以上の場合は、返還保証書様式13に記載し「返還誓約書」と一緒に提出。


★警告 こちら


    ★スカラネット・パーソナル登録について 
奨学金を受けている方や奨学金を返還している方が、自分自身の奨学金に
関する情報や登録されている内容を閲覧したり、転居・改姓・勤務先(変更)の
届出や繰上返還の申込、在学猶予願の提出ができる情報システムです。

 

学部生対象

幾徳学園奨学金

新入生を対象にした無利子で貸与する奨学金です。毎年30名を公募します。
貸与月額 貸与期間
34,000円 最短修業年限の終期

新井奨学金

3,4年生を対象とした給付型の奨学金です。 (公募制ではなく、学科の推薦によるものです)
給付額
年額100,000円

日本学生支援機構奨学金(旧・日本育英会)

種 類 貸与月額 貸与期間
第一種(無利子) 自宅通学者:54,000円
自宅外通学者:64,000円
30,000円
最短修業年限の終期
第ニ種(有利子) 30,000円・50,000円・80,000円・100,000円
120,000円より希望月額選択
最短修業年限の終期

授業料貸与制度

卒業が見込まれている4年生を対象とした制度です。経済的理由により卒業が困難となった学生に対し、授業料不足額を無利子で貸与します。
貸与の対象 貸与金額
卒業研究着手の4年生で、学業成績が
良好のうえ就職内定しているなど
授業料不足額。返還期間は、卒業後5年間。

大学院生対象

幾徳学園奨学金

博士前期課程、博士後期課程の学生を対象とし、無利子で貸与する奨学金です。
課程 貸与月額
博士前期課程 60,000円
博士後期課程 80,000円

幾徳学園特別奨学金

博士後期課程の学生を対象とした給付型の奨学金です。
課程 給付月額
博士後期課程 50,000円

中部奨学金

博士前期課程の学生を対象とした無利子で貸与する奨学金と、博士後期課程の学生を対象とした給付型の奨学金です。
課程 月額
博士前期課程 60,000円(貸与)
博士後期課程 50,000円(給付)

中部謙次郎賞

博士前期課程の学生を対象とした給付型の奨学金です。
(公募制ではなく、専攻の推薦によるものです)
課程 給付額
博士前期課程 年額 100,000円

大岐良一賞

博士前期課程の学生を対象とした給付型の奨学金です。
(公募制ではなく、専攻の推薦によるものです)
課程 給付額
博士前期課程 年額 100,000円

石原健男賞

博士前期課程の学生を対象とした給付型の奨学金です。
(公募制ではなく、専攻の推薦によるものです)
課程 給付額
博士前期課程 年額 100,000円


その他団体奨学金

   詳細は こちらへ