学生相談室(カウンセリング)

−困らないためのひと工夫−

ようこそ、神奈川工科大の学生相談室へ。「悩みはない」、「悩んでいるが、相談するつもりはない」という方がほとんどかもしれません。あなたも、そうでしょうか?
ところで質問です。あなたに『悩む力』はありますか?そもそも悩みに力が要るのか?と疑問の人もいるでしょう。答えは、要るのです。勉強や人間関係で「悩む」あなたの姿を思い浮かべてください。それは、あなたが目の前の問題に向かい合っている姿ではありませんか?問題に向かい合うには、どうしても力が要ります。



学生相談室から

相談室には「困る前に来る」のが上手な使い方です。あなたはまだ、行き詰ってから相談すると思われるでしょうか。自分の問題を上手に乗り切る人の多くは、気になる程度で誰かに話したり、相談するという能力を発揮しています。だから、「ちょっと気になる」程度で、事が運ぶことはよくあるのです。

ためらいがあるのは自然なことです。ためらいとともに足を運んできてください。お待ちしています。もちろん、秘密にしたいことには配慮をします。また、保護者からの相談も受け付けています。

よろしければ、相談室パンフレットをPDF形式で掲載しておりますので、ダウンロードしてご覧ください。icon_pdf16.png

カウンセラー

寺島みどり(臨床心理士)
鈴木紀久子(臨床心理士)
梅村香織(臨床心理士)
中村哲朗(臨床心理士)

メンタルヘルスアドバイザー

市来真彦(精神科医・精神保健指定医)

相談時間

月曜日〜金曜日 9:00〜17:00 
TEL. 046-291-3038
e-mail. sodan@kait.jp
場所:K2号館3階